ロングスパンエレベーターの取り付け

ロングスパンエレベーターは工事現場において、数名の人員と、長尺物の材料の運搬が可能です。
設置に当たっては構造物の収まり方や、強度を確認し、機械の搬入組立及び解体方法まで考慮して計画を立てる必要があります。

当社はロングスパンエレベーターの取り付け実績も多数。
足場資材の昇降をエレベーターで行うことで、作業効率を高め、部材落下事故を防ぎ、安全な作業環境を作ります。

ロングスパンエレベーターの安全対策

■ 安全装置の日常保守点検を徹底する。
■ 外部足場等に設置したエレベーターから屋内作業場への出入り口の段差を小さくする。
■ エレベーターの停止階には遮断設備を設ける。
■ 昇降路には人の出入りができないように外周を金網等で養生する。
■ 作業者に安全作業上の厳守事項・当該機械運転者・性能等を周知させる看板を設置する。

一覧ページに戻る